MENU

NPO法人 子ども・若者サポート はみんぐNPO法人 子ども・若者サポート はみんぐ

組織概要

ごあいさつ

私たちは、2003年に「上伊那子どもサポートセンター」を発足させ、不登校・ひきこもりの児童生徒の支援活動を開始しました。

しかし、その後も子ども若者を取り巻く環境は、度重なる災害・放射能への不安・経済格差など、ますます厳しいものになっています。そのような環境の中で、子ども・若者は、発達障がい、いじめ、不登校、ひきこもりなど様々な問題に直面し、将来に希望を描くことが困難な状況にあります。

私たちは、さまざまな活動を通して人の生き方を問い、どのように子ども・若者の未来を創っていくべきかを真剣に考えてきました。そして、共に生きる社会のなかで、子ども・若者が様々な価値観や人格にふれ、自己肯定感を高めながら視野を拡げて自立・成長できる環境を創りたいと思いました。

私たちは、一人ひとりの子ども・若者に寄り添った多様な自立支援を行なうとともに、本人・家族の孤立を防ぎ、だれにでも居場所と出番のある豊かで包容力のある地域社会をめざして、特定非営利活動法人子ども・若者サポートはみんぐを設立します。

目 的

青少年及びそれに関わる個人、法人、その他団体等(以下、青少年等という。)に対して、子ども・若者に寄り添った多様な自立支援をおこなうとともに、本人・家族の孤立を防ぎ、だれにでも居場所と出番のある包容力のある豊かな地域社会をめざす活動をもって、すべての人が生きやすい社会の創造に寄与することを目的とする。

概 要

理事長 櫻井 裕記
職員・スタッフ 25人(うち有給3人)
ボランティア8人
会員 個人会員96人
他団体会員
事務局 〒396-0025
長野県伊那市荒井3500-1
伊那市生涯学習センター5F
TEL/FAX:0265-76-7627

 

組織図

組織図

沿 革

平成15年度
長野県教育委員会 不登校支援策『子どもサポートプラン』実施に伴い、上伊那地域10市町村をエリアとして「上伊那子どもサポートセンター」を発足し活動開始。(~平成17年度)
平成18年度
長野県教育委員会 『NPO等による不登校児童生徒支援事業』委託
平成19年度
長野県教育委員会『不登校児童生徒支援ネットワーク整備事業』委託(~平成21年度)
平成19年度
学習支援事業の一部として、広域通信高校「さくら国際高等学校 伊那学習相談センター」開設
平成22年度
長野県教育委員会『笑顔で登校支援事業』委託(1年間)
平成23年度~
伊那市より運営費の一部として負担金を受託
平成24年度~
上伊那子どもサポートセンターが実施主体となり、「若者参加のまちづくり協議会」を発足させ、困難を有する子ども・若者の自立支援を拡充する。
平成25年度~
新しい公共による居場所づくりのためのモデル事業として、上伊那子どもサポートセンターが実施主体となり、「若者参加のまちづくり協議会」発足し、その活動拠点「セジュール」を開所する。
平成26年度
NPO法人準備会を発足
平成28年度6月
「上伊那子どもサポートセンター」「若者参加のまちづくり協議会」を統合して、特定非営利活動法人「子ども・若者サポートはみんぐ」を発足
平成29年度~
長野県南信子ども・若者サポートネット(南信子ども・若者支援地域協議会)事業委託
平成29年度~
上伊那地域子ども応援プラットフォーム事務局
平成30年度~
さくら国際高等学校 伊那学習センターから伊那キャンパスに移行
令和2年度~
伊那市アルラ(allla)内に、学校外の第 3 のスペース「オルタ」開設

活動方針

一人ひとりの子ども・若者に寄り添った自立支援はもとより、本人・家族の孤立を防ぐコミュニティーを形成する。

主な事業内容

相談・コーディネート

  • 不登校・ひきこもり等でお悩みの方は、ご相談ください。

小中学校の不登校児童生徒支援 相談・コーディネート

  • 学校外の第 3 の居場所づくり
  • はみんぐ×スポーツメイト
  • 多様な学び(体験活動)
  • 不登校の小中(高)児童生徒の学習支援
  • 不登校の子どもを持つ親の会

さくら国際高等学校 伊那キャンパス

 

困難を有する子ども・若者の自立支援事業

  • 若者の居場所
    • かまどの会
    • はりねずみの会
  • 職業体験 コミュニティ・カフェセジュール

多世代交流の居場所づくり事業

  • はぐくみ食堂
  • 上伊那地域子ども応援プラットフォーム事務局
  • 通り町1町目商店会協力事業
  • 俳句を楽しむ会

研修会・学習会(当事者・保護者・支援者・ボランティア)

  • リカバリー・カレッジ

はみんぐ出版部

  • 実践的カウンセリングテキスト (1,000 円)  著者:北澤康吉/美裟子

ネットワーク構築・情報発信

  • ニュースレター「はみんぐ」
  • ニュースレター「オルタ にじいろ通信」
  • はみんぐ親の会「よりそい通信」

2020年度 事業計画

子ども・若者・家族への直接支援の事業

事業内容 実施予定日時 実施予定場所 受益対象者の範囲
及び予定人数(延べ)
相談・コーディネート事業 常時実施 伊那市生涯学習センター5F 事務所 困難を有する子ども・
若者及び家族,支援者
250件
情報発信
(広報紙.HP)
年2回 伊那市生涯学習センター5F 事務所 各号400部発行
HP更新
学習支援(小・中) 平日 240回 伊那市
駒ヶ根市
不登校児童・生徒
240人
さくら国際高等学校
伊那キャンパス
毎週 月~金
9:00~17:00
伊那市生涯学習センター5F事務所
その他
学習回数
1,615回
若者学習支援
(PC・語学)
随時 セジュール他 困難を有する子ども・若者1人
自立支援
(喫茶・製菓等)
毎週4回
10:00~18:00
セジュール 困難を有する子ども・若者
120人
自立支援
(農作業)
随時 伊那市内農園
荒井区、富県
困難を有する子ども・若者

子ども・若者・家族への直接支援の事業
 - 休眠預金活用事業

事業内容 実施予定日時 実施予定場所 受益対象者の範囲
及び予定人数(延べ)
居場所オルタ
(小・中支援)
毎週(月)(金)他
10:00~14:00
120日 開所
伊那市荒井3428-7
アルラ内 オルタ
不登校児童・生徒
400人
居場所
(スポーツ)
毎週(水)(金)
13:00~15:00
開催:90回
伊那市民体育館 スポーツメイトとの連携事業
630人
多様な居場所
体験活動
年10回 アルラ、野外他 不登校児童・生徒
80人
自立支援講座 10月~週1回 アルラ内「オルタ」 困難を有する子ども・若者の家族
144人
情報発信
HP・NL「オルタ通信」
年3回 伊那市生涯学習センター5F 事務所 各号4,000部~20,000部
上伊那地域
親の会
月3~4回
毎月1~2回(伊那)
19:00~21:00
毎月1回(駒ヶ根)
10:00~12:00
毎月1回(中川)
19:30~22:00
伊那市生涯学習センター5F 会議室
駒ヶ根市HO・NO・KA
中川村文化センター
困難を有する子ども・若者の家族
のべ150人
はぐくみ食堂 月1回 セジュール 500人
(大人250人 子ども250人)

子ども・若者・家族への直接支援の事業
 - 南信子ども ・若者支援地域協議会運営事業

事業内容 実施予定日時 実施予定場所 受益対象者の範囲
及び予定人数(延べ)
南信サポートネット
相談窓口
毎週月~金
10:00~18:00
伊那市生涯学習センター5F 事務所 問合せ・相談
件数130件
困難ケースケア会議
開催
30回 南信地域 上伊那地域
居場所 (木)
オルラ
毎週木曜日
45回
セジュール 困難を有する子ども・若者
180人
居場所
(菓子作り)
月1回 水
12回
セジュール 困難を有する子ども・若者
50人
居場所
(手仕事)
月2回 水
24回
セジュール 困難を有する子ども・若者
48人

自立支援事業及び障害者総合支援法による就労移行支援事業及び自立訓練事業

事業内容 実施予定日時 実施予定場所 受益対象者の範囲
及び予定人数(延べ)
実施せず      

多世代交流の居場所づくり事業

事業内容 実施予定日時 実施予定場所 受益対象者の範囲
及び予定人数(延べ)
俳句会等講座 月2回 セジュール 地域住民
192人
通り町一丁目商店会
協力事業
年7回 朝マルシェ他出店 地域住民
伊那市社協
ふれあい広場
1回 伊那市社協
「ふれあい~な」出店
地域住民
上伊那地域子ども応援プラットフォーム 未定 上伊那地域 上伊那地域構成団体8団体

人材育成事業

事業内容 実施予定日時 実施予定場所 受益対象者の範囲
及び予定人数(延べ)
【休眠預金】支援者研修講座 年5回 伊那市立図書館
アルラ 会議室他
支援者
100人

その他第3条の目的を達成するために必要な事業及び前各号の事業に附帯する事業

事業内容 実施予定日時 実施予定場所 受益対象者の範囲
及び予定人数(延べ)
実施せず